最近の都内渋谷実情とヒカリエの付きについて

都内の取り分け若者の通りとして名高いのが渋谷ではないでしょうか。
また外人ツーリストの名勝としても普通でして、渋谷のスクランブル交差点では必ずと言っていいほど写真をやる外人に出くわすことが多いです。
若者の通りと仰るだけあって、新宿や銀座と比較すると年齢層は少なめなのを感じます。
しかしこれは渋谷ターミナルのハチ公口においての課題であって、宮益坂方面のヒカリエ四方では幾らかですが年齢層が上がっている状態です。
それはヒカリエというモール兼社タワーがあるためでしょう。
ヒカリエの11フロアからは社へと混ざることができ、何時ぞやビットバレーと呼ばれたIT職場の人達がこういう社に入っています。
例えばDeNAやラインなど国民のほとんどがわかるIT職場も社を連ねておる状態です。
そのためハチ公口とヒカリエ当たりでは人のカテゴリーが圧倒的に違う状態です。
ヒカリエはできて間もないビルですが、若者の通りにとっては異質な部門を生み出している状態です。お金 借りる 急ぎ