今物凄く緊張しています。
その理由は明日は限定ドールの通販日だからです。
この人形は中々入手することが困難なもので毎回通販日は争奪戦になっているようです。
店頭に行けば買いやすいらしいのですが、店頭でも限定品になると行列になっても買えない人も毎回出て来るようなのです。
値段は高いのですがとても可愛くてよくネットでも写真を見て癒されているので私も欲しいと思いました。
ただその争奪戦に勝てるかどうかなんですよね。
自分はパソコン操作が早い自信はあるのですが、ちゃんと接続出来るかどうかが心配です。
絶対販売時間になったらアクセスは集中するでしょうし、お目当ての物を買い物カゴに入れるまでにも時間が掛かってしまう可能性がありそうです。
もし買えなかったとしたら本当にガッカリです。
けど買えなくてガッカリしている人は毎回沢山いるようですからね。
絶対に購入出来るように頑張らないといけません。
もし購入することが出来たら暫く贅沢は出来ないですね。キャッシング 初めて

最近、娘がわがままになってきたような気がします。
娘は1歳4か月になりますが、まだ言葉で自分の気持ちを表現することができないものの、やりたいこと、やってほしいことは毎日どんどん増えています。
同時に自分の思い通りにならないことも増えるのですが、それを私に伝えるための言葉が出ないので、娘の気持ちを分かってやれず、分かってあげられないことに怒った娘が大泣きする、ということが多くなってきました。
一緒に遊んでいても、私の遊び方が娘の思っていた遊び方とは違うようで、怒って泣いてしまいます。
特に寝起きの機嫌の悪さがすごいです。
抱っこをしてものけ反って大泣き、おやつを食べさせてみても食べ終わると大泣き、散歩へ行こうと上着を着させている間に嫌がって大泣き。
毎日こんな日々を過ごしていてそろそろ疲れてしまいました。
言葉を話せるようになれば落ち着くのか、それともますますわがままが加速するのか、今から不安でいっぱいです。
赤ちゃん時代に甘やかし過ぎたのでしょうか・・・。
気の強い娘にペースを握られっぱなしの現状をどうにかしなければいけませんね。アイトレーニング 自宅

この前の結婚記念日に旦那さんと一緒にディナーに行ってきました!
美味しい食事と落ち着いた雰囲気でとても幸せな時間を過ごしたのですが、
なんとその時サプライズで花束を贈ってくれたんです!
とても素敵な花束だったので嬉しくて部屋に飾っていたのですが
すぐにお花たちがしょんぼりしてきてしまって…。
切り花だしすぐに寿命がきてしまうのは仕方ないとは分かっていても、
やはり思い出が枯れてしまうのは寂しいもの。
そこでどうにか保存できにかとネットで調べてみたところ、
ドライフラワーにして保存する方法を見つけました。
ドライフラワーって雑貨屋さんやお花屋さんで買うものだと思っていたので
自宅で作ることができると知って驚きました。
お花の種類によって最適な作り方は違ってくるようですが、
主な作り方は2つあって、1つはシリカゲルというお菓子の袋などに入っている乾燥剤を使った方法。
これは色褪せや型崩れしにくく、綺麗な状態でドライフラワーが作れるそうです。
ただこの方法の場合、ドライフラワー用の乾燥剤や容器などを用意しないといけない上に
茎や葉は落としてしまわないといけないため、花だけの状態になってしまいます。
もう1つの方法は、ドライフラワーにしたい花の茎に麻紐のようなものを括り付けて逆さまに吊るすだけ。
吊るすのも紐の端を押しピンで壁に留めるだけで良いとのことで、とても簡単!
しかし、この方法では花の色は褪せてしまい、形も崩れてしまうので
生花の綺麗な姿のままとはいきません。
どちらを取るかはドライフラワーの使い方や個人の好みによりますね。
私は試しに作ってみるつもりだったので、手軽にできる吊るす方法で作ることにしました。
早速やってみたところ、私一人でも簡単にできました!
しかもただ吊るしてるだけなのに、部屋がちょっとオシャレになった気がします(笑)
麻ひもや押しピン、吊るし方をちょっと工夫すればインテリアとして部屋を飾りながら
ドライフラワーも作ることができちゃいますよね。
完成まで2〜3週間かかるようなので、お花の変化を楽しみながら完成を心待ちにしたいと思います!http://www.igroupcal.com/

メンヘラの友達と距離を置きたいと考えています。
これは少し前から考えていたのですが、ますます距離を置きたい出来事がありました。
それはその子が私の実名を無断でツイッターでツイートしていたことです。
私は彼女のアカウントを見ていることは知りません。
一方的に見つけたので見ていたのですが、まさか自分の名前を勝手に載せてしまうなんて信じられませんでした。
最近の10代の子は本名でSNSをしていて、友達の名前もすぐに晒してしまうということがよくあるようです。
けど彼女はもう30代です。
それなのに本名で登録していて個人情報が特定されそうなことばかり呟いている。
自分のことだけではなく無関係な私の実名まで出して呟くのはやめて欲しいとすぐに伝えました。
削除と謝罪の言葉はありましたが反省してるようには見えません。
何故なら翌日いつものような感じで普通にメールが来たからです。
親友の名前を書いてしまうなんて信じられない行為です。ベルタ葉酸

羽生さん。すごいのはもちろんですが、個人的には、ショートプログラムのショパンの曲が好きです。ショパンのあの何とも言えない憂いというか短調曲が胸にしみてきます。せいめい、の方が映ることが多いので、あのバラードがみたいです。ユーチューブで、聞いたらいいですね。そのくらい、しみますね。今の自分には、あの感じがすごくハマります。
実際、ショパンはピアノで弾くのも難しいです。簡単に弾いてみてともいうことはできません。何度もお使いになっている曲だということですが、昔は、そこまでグッとこなかったのですが、今の環境がそうさせるのか、今年のショートプログラムは、ぐっぐっときました。かといって、熱狂的なということではありませんが。
ぴょんちゃんまで行くという方も、お安いものですよね。近いですから。日本でもプラチナで見られないのに、韓国で見ることが出来るのであれば、いくのではないでしょうか。まだ、そこまでの余裕がないのでできませんが。酵素水

ハニートラップって言葉を検索すると、山口達也さんの記事に結びつく内容が載っていて、昔からTOKIOの山口達也さん大好きで、何回もライブに行っていたりしたイチファンがいる事を山口さん、忘れてしまってませんか?もう悲しい気持ちと頭に来るのと同時進行で、どれだけそんな事をした事で周りに迷惑をかけたか、グループの仲間の気持ちを考えた事があるのか、お酒が原因で覚えて無いとか話す前にまず、依存症を専門の機関で直したりする事もしっかりしないで、とどめは若い女性との性的関係が発覚で、余罪も出る出る、この事件は今に始まった事では無いとも情報が出始めてる状況みたいで、やはり若い女性との関係は数年前からあったみたいで、それが離婚の原因の1つでもあったなんて、情報が飛び交ってます、もうファンとしてもう耳を塞ぎたくなる情報ばかりで、信じられなくなってしまいました、それを言ったらTOKIOの他の仲間も悲しいはずです、今回の事件でそういう女性から訴えられ、示談する事でかなりなお金を請求され、番組の穴を開けた事の責任でも請求され、もう山口さんこれからの人生真っ暗ですが、これを機に自分自身変えて行く努力して欲しいです、ファンも裏切った事も頭に入れて寺にでも入り頭丸めろって思います。

庭に花を植えたくて、いろいろと調べていたら、市内に大きな園芸屋さんがあることが分かりました。
行ってみたら、広くてお花や鉢、材料などがたくさん売っていました。

見るのがワクワクしました。
子どもを連れて行ったので、壊れるものを触らないかはヒヤヒヤしましたが、割とゆっくりと見ることができました。

今回は、旬の花を購入したいなと思ったのと、鉢がほしくて行きました。
先日友達の家に遊びに行ったときに、多肉植物をたくさん分けてもらったので、それを植える鉢がほしかったのです。

置く場所があまりないので、吊り下げるタイプの鉢を探しました。
ナチュラルな感じのグリーンの多い庭が好きなので、鉢もナチュラルな物を見つけて購入しました。
他のお店にも行って見ようかなと思ったのですが、子どももいるし、そこにあったもので済ませました。

家に帰って吊り下げてみたらすごくかわいかったので、買って正解でした。
多肉植物も植えて、水やりもしましたよ。
これからが楽しみです。ミュゼ 鼻下

天皇陛下の譲位が平成31年の4月30日に決まったらしいので平成ももうすぐ終わるわけではあるが、何か不思議な気がするのはもう平成生まれでもそろそろ30代になるということだ。次の元号が何になるかわからないが、昭和という時代は今の若い人にとってははるか昔のことに感じられるのだろうか。なにしろ、昭和という時代は60年以上あったために、昭和生まれでも30代から90代まで幅広い人間がいるわけだ。だからわれわれ昭和世代の上の大正生まれだとか明治生まれというのはかなり自分達と離れた世代だと感じるわけだ。
さすがに、現代は技術の進歩が速いから各世代間のギャップも大きいとはいえ、われわれ昭和世代のギャップよりも小さい。なんといっても昭和の出来事で言えば太平洋戦争というのを経験している世代とそうでない世代には天と地の開きがあるわけだ。
テレビとか本によってその時代はうかがい知る事は出来るとはいえ、やはり考え方も生活も今では考えられないわけだ。

生活に対し昔は物をあまり考えもせずに買うことが多くそれに比べ時間の経過とともにいろいろなことを教わり考え今があります。最近では物をあれこれ置いて場合によっては置きすぎて動きにくくなるような事をさけるようにと配置などにも気を使い生活しやすいように心がけているためあまり物は買わなくなりむしろ必需品は必ずそろえるべきではあるけれど、余分なものを置くより空間を作る事を選び生きています。空間の多い部屋に気品を感じる様になったのは年のせいなのかもしれません。部屋の中がある程度片付いている状態の中で生活していると気持ちの整理もつきやすく心地よいです。逆に足の踏み場もないような物の散らかった部屋で過ごすのが何よりも楽しいとかそういう発想の人は多分世の中少ないのかもしれません。物の起き方とか並べ方でも少しでも工夫することで同じ面積でも配置次第で空間のスペースに違いが出たりもします。あまりものを取り出す手前にはあれこれ置かないもしくは少し間隔を開けるなどのちょっとした気配りをするのも良いのかもしれません。収入証明書なしお金借りたい

小学校5年生になる息子が来週、学校行事である宿泊訓練に参加します。1泊2日なのですが、着替えの体操服以外に就寝時のパジャマ替わりとして白いTシャツを持っていく事が可能です。夏休み前に日程や持ち物について学校から案内が配られたのですが、出来れば夏休み中に持ち物を揃えておいてくださいと書いてありました。
夏休み中に白いTシャツを2枚購入し、いざ荷物の準備をし始めると「何で2枚買ったんだろう?」と疑問が湧くようになりました。1泊なのに何で2枚?思い当たる理由は2つあります。1つは、夏休み中に小学6年生の子供を持つ姉をその話をしていた時に「うちは2枚用意したよ」と会話をしたのを覚えています。もう1つは、学校でもらった案内の持ち物欄に「白いTシャツ」と書いておりその下に「タオル(2枚ぐらい)」とあるのです。その姉との会話と案内の文言が重なって勘違いをして白いTシャツを2枚買ったのかもしれません。自分の記憶が曖昧で謎が残ります。キレイモ 学生